ズバリ、「奥山商店」とは!?

  • 2016.02.29 Monday
  • 22:49
みなさん、こんばんは。oqyamaです。
この間、久しぶりに「奥山商店」を開いてきました。
「奥山商店」とは、実際に店舗を構えて経営しているのではなくて、イベントやフリマで私が出店するときに使ってる店名です。
人間失格の私がひたすら人に気を使うのが仕事の店頭販売なんてやれる訳が無い、暴言を吐くくせに人の評判が気になって半端ない、家賃分なんて稼ぐつもりも無い、そして仕入れも面倒くさいというところで、『簡単テキトーなお店屋さんゴッコ』という見せ方しか出来てないのですが、どうせお店をやるのならば、明らか様に気になるけど買うか買わないか随分と迷うモノだったり、完成度よりも気になる物質的な気持ち悪さを覚えたり、こんなもん誰が買うんだろうーーー?????と思うようなモノを目のつくところで集めてお店みたいに並べたら、こーんなお店が出来ました。的なお店です。

この間は、長野県諏訪市富士見町というところで伊藤公朗さんというシタール弾きの方のライブやってる横で一日限りのお店を開きました。








・・・・・傍目に見てもあまりキレイな店構えではありませんな。。

この日はライブの準備で精一杯で値段付けさえもせず品物を並べて、その中には正直売りたくないものも混ぜたりしてるので、たまーにモノ好きなお方が「これは売り物ですかー?」と尋ねられると「非売品でーーーす。」と答える体たらくでした。。ですが、このお客さんに対して明らかに失礼な「非売品でーーす。」というセリフは何処か私のS的な快感をくすぐりとても中毒性があって良いです。

そして、私がこの店をやるにあたってどうしても並べてみたかった「ゲテモノくじ」は、写真一枚目の中央部右上辺りに見えるボードに虫がゴチャゴチャ並んでるアレですが、一回50円を支払って、くじを引くと出た数字の大小様々なゲテモノが当たるというシステムで、「あたってもゲテモノ外れてもゲテモノ」というとても楽しい商品です。
以前、とあるイベントに出たときにはどうしても「クモ」が欲しいと売り上げ金から金を取り出し、自分の子供に無理矢理くじを引かせ、遂には自ら何度も何度も引きに来た飲食店出店者のオッさんがいたり、一発引いてあたった「クモ」が嬉しくて抱いて一緒に寝たという小学生の男の子がいたりと、男って年関係なくバカだなぁ。と、なかなか面白いエピソードが発生したりしてます。
そして、くじが引かれるにつれて明らかになくなってくワニやクモやコウモリといったオーソドックスなゲテモノ達に代わり、また新たな種類のゲテモノ、バッタやトカゲ、ザリガニやサソリを仕入れてボードの隙間にくくりつけ『ハイパーゲテモノくじ』を作り上げる。お前はどんだけ「ゲテモノくじ」に力を注ぎ込むんだ?ということは、店をやり始めの時には思いも寄りませんでした。。

この日は、ライブに来てくれたお客さんが少し買って行ってくれて、だいたい1000円位の売り上げでした。まあ、、いろんなこと考えてしまえばやってらんないわね。こんな店、ホホホ。
ですが、私が自分でこういうことをやってみてやっぱり思うのは、自分が売りたいものを表に出していくというのが、何にせよ良い感じになっていくということです。



今日は諸々の用事があって甲府に行ってたのですが、街中でこんなものを見つけまして、





明らかに形が富士山。
じゃあこれが富士山だから何なんだ。とかこれが何に使えるんだ。ということになるのですが、お店やる時も何か作る時もこんな感じのところを見せていきたいなぁと最近ボンヤリ思うのです。

とりあえず、実際の「奥山商店」はまた次いつ出現するか全然決まってないので、みなさんに逢えるのはいつぞや。

では、そんな訳でまた逢う日までー!






コメント
初めまして。ブログ、拝見させてもらってます。一つ、ご質問なのですが、都内で奥山商店さんが営業されることはないですか?欲しいものが沢山あるので、何かのついでにこちらへも遠征してもらいたいです。特にゲテモノ系が・・・
  • peakinglights
  • 2016/05/12 2:53 PM
peakinglights様。はじめまして。コメント有難うございます。そして、書き込みに気づくのが遅くなり大変申し訳ありません。 
まず、ご質問無い用に対してですが、取りあえず、都内で「奥山商店」を営業する予定は今のところたててはいないし、自分としてはちゃんと商売としてやってるつもりもさらさらないのですが、私の気持ちの中では一回のイベントででも文化が混在する東京で「奥山商店」をやってみたいという気持ちはあります。
なので、いつかそのタイミングがきたら「ニヒル牛マガジン」内でお知らせしますので、その時には是非是非いらしてください。

seakinglightさんとも、いつかお会いできるときを楽しみにしております。ブログ読んで下さってどうも有り難うです。

  • oqyama
  • 2016/05/30 11:26 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

  • ズバリ、「奥山商店」とは!?
    oqyama (05/30)
  • ズバリ、「奥山商店」とは!?
    peakinglights (05/12)
  • 日本のノースダコタ州、千葉県。その1
    まお (11/03)
  • 豊橋にて『奥山商店』発見!!の巻。(前編)
    oqyama (01/18)
  • 豊橋にて『奥山商店』発見!!の巻。(前編)
    a (01/14)
  • 豊橋にて『奥山商店』発見!!の巻。(前編)
    t (01/14)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM