豊橋にて『奥山商店』発見!!の巻。(前編)

  • 2015.01.06 Tuesday
  • 02:44
皆さん、あけましておめでとうございます。
oqyamaさんの新春一発目の『誰が〜』は、愛知県豊橋市をご紹介します。

実は私、12月のほとんどの日を静岡県の浜名湖のあたりにお仕事の都合で滞在していて、
そこから30分程西にJR東海の電車に乗って進んだ豊橋という町には滅多に逢えない友人Iさんが滞在しているんですが「OQさん、こっち来てるなら逢いましょう!」ということで思いがけず行くことになったんですが、Iさんのお誘いがなければ行く機会のなかった豊橋は、かなりのヘナチョコスポット満載な町でありました。

駅おりて駅ビルから見える風景、クリスマスイルミネーションが飾られているチョイ向こうには、スペースシャトルが豊橋の青空めがけて飛び立とうとしています。




そして、パチンコ屋さんサウナ屋さんやらの並ぶ路地裏を進むと気になったランチメニューのポスター、12月限定の特別メニュー『キャベツ入りメンチカツ』なんと680円!



あー、のー。
先ず、キャベツの千切りは揚げ物には付き物なのですが、その外にあるヤツをわざわざ中にいれるのはどういうところのグルメなん?
と、余所者がケチつけだすと「おみゃー、そんなキャベツメンチをバカにするぎゃー?!」とかなんとかいいながら名古屋人がドヤ顔で突っ込まれそうな妄想にすっかりたじろいてしまうんですが、ひょいと横を見るともうひとつのランチメニューのポスター『おやつスパ』が目に入りました。スパゲティというからにはミートソースとかナポリタンといったスパならではのメニューではなく、パスタの上にチキンカツやらフライドポテト、野菜炒めが乗っかっており、その上にデミグラスソースがたっぷりとぶっかかっておるんですよぉ!奥さん!!




うえにいろいろのせておきながら、最後に同じソースをかけてしまうのはそれぞれのメニューの個性はどうなんだろう??ましてやこれは先ずスパゲティを名乗っていいのか???そしてこのボリューム感を「おやつ」ということ自体どーなんだ?????
と、いきなり中京地域のタフガイな食生活にノックアウトです。。


Iさんが「OQさん、好きそう!」とおすすめのデパート『ほの国百貨店』のある方向へ進みます。『ほの国百貨店』内に入ってみると、地方県庁所在地にある天井のひくーーーい、レイアウトのせまーーーいデパートで地下1Fには食料品街、1Fにはシャネルやマリーなんとかといった化粧品屋、2Fから4Fには洋品店、5Fは地方食品物産店(この日は北海道)6Fはレストランとこのデパートどっかでみたことない?と思い返すと、山梨の県庁所在地、甲府市にある「山交デパート」のレイアウトそのまんまです。
豊橋の見ず知らずのデパートで、自分の故郷のデジャヴを見てしまうのはなんだか煮え煮えなもんがあるんですが、それにしてもイーオンのような今を時めくショッピンクモールすすめてもらえない私っていったい???
『ほの国』で目につくのは「ドラゲー」とかいうプロレス団体のポスターくらいで





百貨店出ると『石でできた花に水をやる少女』に出会ってしまいます。



道向こうに行きたいので地下通路を通りすぎ、たまたま目にしたトイレと地下駐車場の前では美術展示が繰り広げられているのでありました!





薄暗ーーーーい、しかも料金投入機の横にはミレーとかルノワールとかが飾ってあっても誰が見るんだい?見るのは私かっ!とトイレの横のは地下2Fへ行く歩行者用の階段があって、その壁には名画などではなく多分豊橋市民が描いたと思われる『マンドリル』と『奇形大根』の絵が飾られていて・・・。






駐車場の奥のほうを見てみると左側の壁沿いに幾つもの額縁が飾られています。






近づいてみると・・・、なんとかプロムナードに立ってそうな銅像たちを撮った写真がズラリと並んでいるのでありました。
写真にはそれぞれタイトルが付けられていて、そのタイトルには平和な世界に明るく健康的に過ごして欲しいという願いを込めたモノでモデルは子供達、大人、動物と様々です。










そして、この額縁の写真を横目にすすんで行くと
地下2Fへ車を誘導する看板がこんな感じになっていました。




まるでこりゃーこの地下にキャバレーがあるみたいじゃん!!!
キャバレーなんて足を踏み入れたことなんてないじゃん、自分!
ですが、わたしの頭の中には妄想のキャバレーの様子が、めくるめく展開される華やかな様子が膨らんでしまい、ふらふらぁ〜〜。と吸い込まれるようにそちらの方に足が進んでしまうところを。「お客サーン、どちらへいかれるのですかあ??」と、すかさず係員のヒトに止められるという体たらくです。。

さあさ、
次回は地上に出て私は運命的に
あるものに出会ってしまいます。。それはなにか?

・・・後半に続く。

 
コメント
むかつくんで消して
  • t
  • 2015/01/14 11:11 PM
地元人ですが、へなちょことか余計なお世話です。
  • a
  • 2015/01/14 11:12 PM
こんにちは。
このブログかいたoqyamaです。

豊橋でみたものに対して使った『へなちょこ』というワードが気になったのかもしれませんが
特に豊橋をなじるつもりは全くなくて、
私が面白く楽しく感じたモノをかいてるつもりです。
むしろ、こんなモノがある豊橋って素晴らしいなあと思ってます。
とにかく読んでくれてありがとうございました。

  • oqyama
  • 2015/01/18 3:26 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

  • ズバリ、「奥山商店」とは!?
    oqyama (05/30)
  • ズバリ、「奥山商店」とは!?
    peakinglights (05/12)
  • 日本のノースダコタ州、千葉県。その1
    まお (11/03)
  • 豊橋にて『奥山商店』発見!!の巻。(前編)
    oqyama (01/18)
  • 豊橋にて『奥山商店』発見!!の巻。(前編)
    a (01/14)
  • 豊橋にて『奥山商店』発見!!の巻。(前編)
    t (01/14)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM